塩尻アベック不審死事件

2002(平成14)年、長野県塩尻市で発生した若い男女の不審死事件について記す。 死亡状況の不可解さとともに、女性が当時人気を博したAV女優「桃井望」さんだったことでも大きな注目を集めたが、事件発生から20年を経た現在も未解決の事件である。 ■概要 2002…

北海道中国人女性旅行者行方不明事件

2017年の夏、北海道で発生した中国福建省出身の女性旅行者行方不明事件について記す。 当初は女性に失踪する目立った動機がなく、予期せぬトラブルに巻き込まれたのではないかと考えられた。しかしその後の報道で彼女の行動に様々な疑惑が生じ、日中両国のネ…

金沢スイミングコーチ殺人事件

1992年、金沢市のスイミングスクール駐車場で車内に女性インストラクターの絞殺体が見つかった。現場には「生きた化石」と呼ばれる植物メタセコイアをはじめとして事件の手掛かりが比較的残されており、県警は殺人事件として15年間で捜査員延べ6万人を投入し…

茨城元美容師女性殺害事件

1993(平成5)年、茨城県南部に位置する筑波山麓の峠道で女性の全裸遺体が発見された。殺人事件として捜査が進められたが、2008年1月に公訴時効を迎えて迷宮入りした未解決事件である。 だが時効の迫った2007年、ある別の凶悪事件と共通点が多いなどとして再び…

広島市南区小学生姉弟行方不明事件

1980年(昭和55年)に広島県広島市で発生した留守番中の小学生の姉弟が二人一緒に姿を消した不可解な行方不明事件について記す。 二人は特定失踪者(北朝鮮による拉致の可能性を排除できない失踪者)とされており、基本情報は特定失踪者リストおよび特定失踪者問…

福岡美容師バラバラ殺人事件

1994(平成6)年、福岡県福岡市で発生した美容師女性の殺人・死体損壊遺棄事件について記す。 ■概要 1994年3月3日午前、熊本県玉名郡の九州自動車道・玉名パーキングエリアにあるゴミ集積場で、黒いビニール袋に包まれた切断された左腕を清掃作業員が発見し…

「餃子の王将」社長射殺事件について

発生から約9年、長期未解決となっていた京都市山科区で起きたいわゆる「餃子の王将」社長射殺事件が再び大きく動き出した。 2022年10月28日、別の襲撃事件で懲役10年の罪により服役中の工藤会系幹部の男に逮捕状を執行。また新たに福岡県警との合同捜査本部…

フィンランド・ボドム湖殺人事件

1960年、湖畔にキャンプデートへ訪れた男女4人の若者たちが何者かに襲撃され、3人が命を落とし、生き残った一人も当時の記憶を失うという事件が起きた。 フィンランド人にとってはなじみのある「青春の1ページ」とでもいうべき青年たちの幸福な余暇。それを…

福岡市能古島バラバラ殺人事件

2010(平成22)年3月に福岡県で起きた女性バラバラ殺人事件について記す。被害者が交通事故をめぐって相手とトラブルになっていたことや過去に妻子持ちの上司と不倫関係にあったこと等から疑惑の人物が複数浮上したが、2022年現在も未解決事件となっている。 …

ソウル・漢江医学生変死事件について

2021年4月、韓国・ソウルを流れる漢江(ハンガン)で起きた医学生の変死事件について記す。 当初は行方不明事案として家族は公開捜索で広く情報提供を求めた。遺体発見後も地元警察の見解に異を唱え、真相解明を訴えて韓国世論を大きく動かした。 ■医学生の…

マイアミ・ゾンビ事件

人が人を食う行為は有史以来、様々な形で記録に残されている。広くタブー視されながらも、地域・集団における慣行・儀式など習俗としてのカニバリズムのほか、遭難や飢餓のためにやむを得ず捕食する事例は現代でもしばしば聞かれ、猟奇殺人における異常嗜好…

映画『ノロイ』(2005)感想

白石晃士監督作品、映画『ノロイ』(2005)について記す。 自宅が全焼して妻を亡くし、自身も行方不明となった怪談作家・小林雅文。2004年、彼が最後に発表した映像作品を主軸に構成され、作中で彼が真相を追い求めた怪奇な出来事の因果が、最終的に彼の身にも…

京都精華大生通り魔殺人事件について

平成19年(2007)京都市左京区で発生した刃物による男子大学生殺人事件について記す。事件から15年が経過し、犯人の特徴的な目撃情報を得ながらもいまだ犯人特定につながっていない未解決事件である。 www.pref.kyoto.jp ■概要 1月15日19時45分頃、京都市左京…

映画『LAMB』(2021)感想

ヴァルディミール・ヨハンソン監督の長編デビュー作『LAMB』について感想など記す。 2021年カンヌ映画祭ある視点部門で話題を集めた、超自然的存在と伝承的なフォーク・ホラーのハイブリッド作品である。ワールドプレミアに先立ち、『ヘレディタリー/継承』…

映画『哭悲/THE SADNESS』感想

台湾発エクストリーム級ホラー映画『哭悲/The Sadness』(2021)のあらすじ、監督・キャスト、感想など。 “ちょっと普通じゃない”脅威的なホラー映画なので、過度の暴力やスプラッター描写が苦手な方は見ないことをおすすめします。自発的にスナッフフィルム…

栃木県日光市フランス人女性行方不明事件

2018年(平成29年)夏、栃木県日光市で発生したフランス人女性の行方不明事件について記す。 日光は東京から約150キロ離れた山間の町ながら日光東照宮などの世界遺産を有し、国内外から年間1200万人(当時)が訪れる観光地として広く知られている。女性は日本語…

津山市主婦行方不明事件

2002年(平成14年)、岡山県津山市で発生した主婦の行方不明事件について記す。 事件後、関与が疑われる男女2名が死亡したことから捜査は手詰まりとなり、20年経った現在も不明者は発見されていない。 www.pref.okayama.jp 事件について情報をお持ちの方は以下…

免田事件について

熊本県で起きた一家四人殺人事件で犯人とされた免田栄さんが2020年に亡くなった(享年95)。死刑を言い渡され、獄中から34年間にわたって無実を訴えながら再審請求を続け、6度目にして晴れて無罪判決を得た。 「自由社会に帰ってきました」「浦島太郎になった…

旭川中2女子いじめ凍死事件

2021年、北海道旭川市で中学生が凍死した事案は、生徒らによるいじめが原因だった可能性が指摘されている。被害者へのいじめは亡くなるおよそ2年前に発覚し、加害者生徒らは少女を一度は自殺未遂へと追いやった。しかし相談を受けた中学校サイドはそれを「い…

越境する狂気と愛 映画『TITANE/チタン』感想

ジュリア・デュクルノー監督による2021年のフランス・ドイツ合作映画『TITANE/チタン(原題:Titane)』の感想などを記す。 第74回カンヌ国際映画祭で最高賞パルムドールを受け、「カンヌ史上最も奇天烈」「驚愕、混乱、困惑」と評される怪作である。 youtu…

成田チョコレート缶覚せい剤密輸事件について

“日本の空の玄関口”成田国際空港を抱える千葉県は裁判員裁判の件数が全国で最も多く、違法薬物の密輸事犯がそのおよそ4割を占める。起訴されたいわゆる「運び屋」たちは違法薬物の存在について知らぬ存ぜぬと主張するケースが大半である。 2009年11月に覚せ…

豊田市女子高校生強盗殺人事件

2008年、愛知県豊田市の農道で下校中の高校1年生の女子生徒が殺害された事件について、風化防止の目的で記す。 14年間で警察はのべ約87000人を捜査に動員し、およそ1700件の情報が寄せられているが、現在も被疑者の割り出しに至っておらず、捜査特別報奨金制…

サッカー・ワールドカップ盗難事件

オリンピックとともに世界的な祭典として知られるサッカー・ワールドカップ(W杯)。現行のトロフィーは「3代目」だが、初代である「ジュール・リメ杯」は2度の盗難に遭い、現在も発見されていない。その数奇な運命についてみていきたい。 ■ワールドカップ19…

吉展ちゃん事件

1963(昭和38)年に東京都台東区で起きた男児誘拐殺人事件について記す。東京オリンピックの前年、人々にとって「人攫い」といえば労働力や売春に従事させる「人身売買」目的がまだ主流と思われていた時代である。資産家や有名人ではない庶民を狙った「身代金…

神戸市北区男子高校生刺殺事件

2010(平成22)年、兵庫県神戸市北区で高2男子が被害に遭った刺殺事件について記す。 目撃者、凶器、DNA型といった証拠は揃いながらも未解決のまま10年以上が経過した2021年8月、犯人逮捕の報が届けられた。逮捕されたのは事件当時17歳の元少年で、少年法の対…

旧西那須野町女子大生殺害事件について

2001(平成13)年4月、栃木県西那須野町(現・那須塩原市)で起きた大学生女性の殺人事件について、風化阻止の目的で記す。 未解決のまま事件から20年が経過した2021年4月の慰霊式で、栃木県警本部捜査第一課早藤晴樹課長は「被害者の無念を晴らすため『必検の…

ホノルル日本人母子殺害事件について

1994(平成5)年、アメリカ・ハワイで発生した日本人母子の殺人事件について記す。母親は歴代の総理大臣や各界の著名人とも交流のある有名占い師の実業家であった。 apnews.com 逮捕された日本人男性は一貫して無実を主張したが、死体遺棄などの証拠が…

大阪市北区メンタルクリニック放火殺人事件について

2021年12月、大阪市北区のメンタルクリニックで起きた大量放火殺人事件について記す。 本稿執筆時の2021年12月30日、被疑者の死亡が報じられ、犯行動機などの詳しい解明は状況証拠の積み重ねなどに依らざるを得なくなった。ここではいわゆる「…

愛知中3同級生刺殺事件

2021年11月、愛知県弥富市で起きた男子中学生による同級生殺人について記す。 加害生徒は現行犯逮捕されているが、報道では犯行の動機についてやや不可解な供述内容が伝えられている。 ■概要 11月24日8時10分頃、弥冨市立十四山中学校から「正…

アルバート・フィッシュについて

アメリカのシリアルキラー、アルバート・フィッシュ(1870-1936)について記す。 “グレイマン”、“ブルックリンヴァンパイア”、“ムーンマニアック”、“ウィステリアの狼男”、“ブギーマン”など数々の異名を持ち、その犠牲者は100人は下らないとも言…